デジタル・アナログ入出力IOボード(I2C通信付)

デジタル・アナログ入出力IOボード(I2C通信付)

デジタル・アナログ入出力IOボード(I2C通信付き)

 

●よく使われがちな入出力信号処理をこの一枚で!

 

●PCからの全てのコマンド処理を1msec以内で実行

 

●お求めやすい価格でご提供

 

 

このような方にオススメ!

 

・PCアプリ(Visual Studio、LabView)を作成されるソフトウェア技術者の方
・Arduino等を用いて絶縁デジタル入出力を行いたいファームウェア技術者の方
・一からの回路設計を避けたい「買った方が早い」と感じられたハードウェア技術者の方
・制御系全般を市販の部材で組み合わせてシステム開発されている業者様

 

 

予定価格
\29,800(税抜)

 

※詳細はパンフレットをご参照下さい。

 

※リリースは2018年12月末辺りを予定しております。それまでは「お問い合わせフォーム」よりお気軽にご連絡下さい。


仕様

デジタル入出力 仕様内容
使用デバイス フォトカプラ
IOアイソレーション 安全規格 UL1577準拠
入力チャンネル数 8  電流値規定(5mA)
出力チャンネル数 8
動作電圧 DC12 〜 24V
遅延時間 300μsec以下

 

アナログ入力 仕様内容
入力チャンネル数 シングルエンド 8
入力レンジ DC 0 〜 5V
分解能 12ビット
サンプリングレート 2μsec
コマンド処理時間 500μsec以下

 

アナログ出力 仕様内容
出力チャンネル数 2
出力レンジ DC 0 〜 5V
分解能 10ビット
アップデートレート 3μsec
コマンド処理時間 500μsec以下

 

I2C通信機能 仕様内容
チャンネル数 1
通信方式 マスタのみ
通信速度 100kbps、400kbps 選択可
対応コマンド

書込み、読出し、書込み後読出し
フリーコマンド作成機能

 

本体仕様 内容
電源電圧 DC5V
PC接続 USB(Full-Speed) USBミニコネクタ
端子台 MFKDSP-2-5.08
切替スイッチ CPUからの入出力と外部からの入出力の切替が可能です

実用例@

空間内温度調整システム

 

段ボール箱で簡易的な密閉空間を作り、その中の温度をある程度一定に保つ環境を作ってみましょう。
IOボードの使い方セットアップソフトウェア開発導入方法も説明に含まれておりますのでご覧ください。

 

詳細ページへ移動

株式会社 TCK
新商品
トップへ戻る